人気ブログランキング |

タグ:上高地 ( 35 ) タグの人気記事

来年のことを言うと鬼が笑う =(^.^)=



日曜日に 7歳児が 来て
それ以来 また コンコンと 眠っている私です

来る前にも 準備に 疲れて 夜は 7時のニュースも 見終わらないままに 昏睡です。

その後も
お風呂に 入る元気もなく
はたまたこの私が 夕ご飯を食べる気力もなく
7時過ぎには 昏睡です

昼間も その分 元気かと言うと そうでもなく
ほとんど ウトウトしています。

病気ではなさそうなんですが、、^^

あげくに
今度の 日曜日には 東京に行くことになりました
お土産は
お菓子と オモチャにします


♪ ♪ ♪


来年の夢


頓挫している Mac、ipad をリスタートする。
途中で 投げ出したphotoshop も YouTubeに
詳しい knowhow が出ているので 一からやってみる。

ハンドメイドも クロスステッチか
かぎ針編みをしてみる。


来年は チューリップの写真は おやすみくらいの
つもりで 充電をする。


4月の末〜 5月になったら
上高地が山開きになるから その日に向けて
体調 体力を整える



そんなわけで
目下は 仮冬眠状態で
また 眠ります
m(._.)m



< つけたし >

ミカンは やはり誰わかりませんが、、
小さな穴が空いて 食べた跡があります。
知らない間に 誰かが 食べていると
思うと それは それで 楽しいです
(╹◡╹)











.




.

by mypottea3 | 2018-12-04 11:53 | 家族

三重苦




おはようございます
m(._.)m

手首の不調
脚 膝のピキッ感( 自転車には いくらでも乗れますが、、)
目のアレルギーと

三重苦です

どれも 致命的では ないのですが、、

明後日 7歳児 & 4歳児が くるっつうのに、、
いまいち お部屋は きれいになりません

何をするにも
脚に力をいれないとダメだし、、
手首で よいっしょと 出来ないとダメだし、
視力も クリアで いたい、、


☆ ☆ ☆

午前中には、上高地 五千尺ホテルの
チーズケーキと アップルパイが 届きます
上高地は もう閉山しているので
ケーキは 松本の ケーキ工房からですが、、


e0396705_08115592.jpg


地震が頻発していた 焼岳は 雪をかぶっている
e0396705_08115679.jpg





当日の メニューは
ステレオパターンで

混ぜご飯
茶碗蒸し
唐揚げ
えーと、、

サンドイッチも 予備に、、
中身は 卵、、

ハムとか ウインナーは この頃
亜硝酸なんとかが 気になり、、
わざわざ 幼児に 食べさせたくないなぁー

また ミートローフを作って
スライスすれば ハンバーガー もどきに、、なるかな?


さっ!

がんばろう、、











.



by mypottea3 | 2018-11-30 08:00 | 家族

mont・bell のライト フォトショルダーバッグXS




おはようございます !

昨日  秘密の花園 の帰りに 調達しました
カメラバッグです。

mont・bell さんは " カメラバッグですが
シティ使用にもできます" と。

ライト フォトショルダーバッグXS
12×17×9 cm
見た感じです
e0396705_07101810.jpg


全面に チャック付きのフタがありますから
 icカード、スマホはここに入ります
e0396705_07102009.jpg


フタを開けます
e0396705_07102216.jpg

と、こんな感じ

e0396705_07162510.jpg


ツボ 1 〜 巾着が内蔵されていますので
貴重品や、
もちろん カメラも オット! と落ちることがありません。
e0396705_07162602.jpg

中には しきりマットがあります
マジックテープで 好きな場所に固定
e0396705_07162917.jpg


中央に 設置してみました
e0396705_07164871.jpg


ツボ 2〜  私が このポシェット風 カメラバッグに 決定したのは
この ストラップです
e0396705_07165053.jpg


ショルダー ストラップ( もちろん 斜め掛けですが)   に なっているうえ、
ウエストポーチにもなるストラップ付きです。
ショルダーかなにげに腰に固定されていないのは じゃまですが 
リュックだけですと 毎回 リュックを下ろして 出し入れをしないといけません
ウエストポーチ ストラップは 使わないときは 内蔵できます
なので ショルダーでありながら、身体に密着させられるので 写真を撮影時に気になりません。
e0396705_07172269.jpg


巾着の中には こんな フックがあります
e0396705_07172499.jpg



撮影中に 巾着は 開けておきたい
そんな時は
この ダッフルコートのボタンのようなフックで
巾着は 寄せておけます。

e0396705_07172657.jpg


メインの フタは普通の アウトドアグッズ風です
e0396705_07174140.jpg


サイズもいろいろあります
e0396705_07174343.jpg

カメラ自体が ある程度の重さがありますから
とにかく バッグは 極力 軽くて 丈夫なものが理想です。
カメラ用品として探すと バッグだけでも重かったり ( カメラ保護のため ) 、男性を基準にしていますので 大きくて ゴツいです。
そういう私も 昔は アルミボックスも なんのその 一眼二台に レンズも 単体 を何本か、、
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
カメラマンは 腰を痛めている人は 時々います、
密かに コルセットをしてたり、、(^O^)

私は 今は コンデジなので  一番小さいサイズを買いました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

写真を撮る時に
バッグは じゃまですが 世知辛い世の中
放置はできません。

外国では 置いたバッグは必ず 持ち手のすき間に
足を 突っ込んでおくのが 基本だと 思いますが、、、W(`0`)W



来年? の カメラライフが 充実しますように、、

皆さまは どんなカメラバッグをご使用でしょうか ?














.

by mypottea3 | 2018-11-09 07:04 | お出かけ

晴天の上高地 ラスト〜 岳沢湿原から上高地バスターミナルへ







今回の 予定コースは 終了しました

日帰りなので 朝予約した 16:45pm. のバスにまにあうように

河童橋に 向かいます


時間は たっぷりありますが 今回は 五千尺ホテルで お菓子を買って帰りたい

もう 足も 脚も 痛すぎです...........



どこへ 旅行をしても
スタート地点にもどると そこが自分のホームタウンのように ほっとする私です

e0396705_16201571.jpg







e0396705_16203191.jpg






e0396705_16210079.jpg



穂高連峰もすぐそこに ...........

e0396705_16212067.jpg






さようなら ..........

e0396705_16213946.jpg








大好きな 上高地 ..........





e0396705_16222159.jpg







e0396705_16224793.jpg






e0396705_16230997.jpg






e0396705_16234231.jpg



♪ ♪ ♪

ここに来て 最後のカット 二枚だけが
今回の 上高地 撮影旅行で 初めての

アスペクト比 1 : 1 になりました

どんだけ ほっとしてんだ ..........
( 旅行に行って 撮影に失敗することほど
ショックで 悲しいことはありませんから、、)

今は デジタルだから そんなことは少ないと 思いますが、それでも 撮影旅行に ハプニングは付き物です


基本 私は 1 : 1 が好き

でも

風景だし 
一眼レフで 撮り始めた時の 気持ちにもどって
失敗がないように
両サイドが 切れないように
3 : 2 で 撮りました

露出も 試しに 始めに 1カットだけ 確認して あまり気にしないように 

ただ ひたすら 撮り続けました ......... 

☆ ☆ ☆ 


この 二枚だけが 1 : 1 です


e0396705_16235726.jpg

露出も 理想的では ありませんが
これで 新参者の 愛機の データも たくさんできました  





e0396705_16241666.jpg













ほんとうに たくさんのカット

何度も 見に来てくださって ありがとう ございました









e0396705_16244292.jpg





足も 脚も  平坦とはいえ 初めての トレッキングで

悲鳴中です






ありがとうございました



上高地は 11月 15日に 閉山です



終り。




.










by mypottea3 | 2018-10-03 16:44 | 上高地

晴天の上高地 10 〜 岳沢湿原へ




上高地右岸 ( 上流からみて ) 明神池方面です



そんなわけで 感覚のない脚とともに てくてくと 歩き続けます



また 山道です
でも この右側には 梓川があるはずだから
山奥というわけでも ないはずです、、
e0396705_09332429.jpg



この 下方に 黒い塊が見えているのは
よく 遭難するクライマーが見てしまうという
死者の亡霊か はたまた 憧れのクマちゃんかと 怯えます
が、そうでもなくて
木の幹 下方が 黒く印影として見えるということで 気をとりなおして 歩きます
それにしても 怪しいシルエットだ、、

e0396705_09390916.jpg



e0396705_09392870.jpg



鬱蒼とした山中の、、、、
でも
山の 頂きが 見えます
e0396705_09394841.jpg




穂高連峰の はずれの方ですが、
山の名前 知らず、、
e0396705_09401092.jpg




小さな秋もあったり
e0396705_09403654.jpg




湿原の気配、、ふたたび、、


e0396705_09411426.jpg



大正池、田代池に 比べますと
ワイルド ( だろー ) 状態です、、
e0396705_09414840.jpg



倒木も そのままに、、
e0396705_09444314.jpg




大正池側は 上高地帝国ホテルや いくつかのホテルもあり
一応 山岳リゾートの雰囲気がありましたが、
e0396705_09450834.jpg



こちらは
e0396705_09453601.jpg



山登りの人たちの 通り道です
e0396705_09455824.jpg



じゃーん ! 湿原、、
e0396705_09461605.jpg



枯木が  その自然感を かもします、、
e0396705_09464977.jpg





e0396705_09471570.jpg


野鳥さんも 来るらしいのですが、
夕方に 近いので 野鳥さんは いません
e0396705_09473265.jpg




e0396705_09475117.jpg






e0396705_09483767.jpg






e0396705_09491728.jpg



このころ 私は 上高地に 毒されて
こういう風景に いたく 感動します、、

e0396705_09500523.jpg





e0396705_09511038.jpg




e0396705_09512805.jpg


池も 美しいのか、、不気味なのかも、、
わかりません、、

e0396705_09515006.jpg



それにしても 不思議な 風景です
e0396705_09521382.jpg





e0396705_09524066.jpg




e0396705_09530640.jpg




上高地には
空き缶も ビニールも 紙の 一切れも 見当たりませんでした、もちろん お掃除 おじさんもいませんが、、
e0396705_09540001.jpg




e0396705_09542814.jpg


 


e0396705_09551440.jpg



なんだか 言葉にできない 思い、、

e0396705_09554593.jpg




岳沢湿原は ここで クライマックスのようなので
とりあえず
今日 〜 本日の旅は 終了の方向に、、して
今来た 木道を帰ります、、

e0396705_09561460.jpg


木道は  しっかりしていて
対向車? との スペースもあります
具合が悪くなっても 立ち止まっても
ちょっとくらいなら
歩行者には じゃまにはならないかも、、?
クマさんが 遊びには来るかも、、
おサルさんは ふつーに テリトリーのようですが、とくに 何もないようです、、。
e0396705_09563007.jpg





自分を 励まして
また テクテクと 河童橋に 向けて歩きます









.

.



by mypottea3 | 2018-10-03 09:57 | 上高地

晴天の上高地 9 〜 河童橋から 岳沢湿原へ




そんなわけで

晴天の上高地シリーズも 終盤に近づいています


崩れるように(大げさ) いつもの上高地食堂に倒れ込み

カツカレーを 食べる元気はなく
それでも ビーフカレー を 注文します

食べ終えて ゆっくり休憩するまもなく
最後の 目的地 〜 河童橋から 明神池方面に歩きます






e0396705_15132855.jpg


河童橋まで来ますと
穂高連峰 近〜い です。





e0396705_15100786.jpg


梓川も その 面影は 変わり
日差しも 午後の色に変わります、、。
e0396705_15140231.jpg





e0396705_15142940.jpg





なんだか 谷も手が届きそうに 思えます
e0396705_15144602.jpg



梓川の色 もこんな風に、、

e0396705_15150062.jpg




河童橋を渡り
梓川 を 明神池方面に 歩き始めます
こころなし 登りです
e0396705_15151103.jpg






e0396705_15154357.jpg





e0396705_15164813.jpg





e0396705_15170482.jpg



e0396705_15172371.jpg

e0396705_15175134.jpg




e0396705_15180606.jpg





凄く近くに見えますが、
あそこまでいくのは トレッキング?登山?
e0396705_15190400.jpg




e0396705_15192324.jpg




e0396705_15194013.jpg




e0396705_15195914.jpg




e0396705_15202181.jpg



梓川の 流れが速かったので
カメラに おさめます。
e0396705_15205420.jpg




e0396705_15212334.jpg






e0396705_15220029.jpg



ススキの穂が きれい、、
e0396705_15221509.jpg




e0396705_15223379.jpg




e0396705_15225894.jpg

と、ぼんやりと 梓川を眺めながら
ひたすら歩きます。


と、、、梓川沿いに歩いていたつもりの右手側は、

山、、、山奥の気配、、
e0396705_15232247.jpg


この辺りからは
e0396705_15233729.jpg


行き交う人達も 山帰りの 気配、、
e0396705_15235562.jpg



ひたすら歩きます、、
e0396705_15241258.jpg



e0396705_15251848.jpg



e0396705_15254079.jpg


えっ?
川 ?
もういいョー !
e0396705_15262198.jpg



あっ、目的地は " 岳沢湿原 " だったことを思い出しますが、、ちょっと ふらふら、、
e0396705_15264047.jpg



田代湿原とは違う 趣きです、、
午後の ひかり、、
e0396705_15265626.jpg




e0396705_15275195.jpg




e0396705_15282416.jpg




こんな風に 川が続いています、、
e0396705_15291420.jpg







続きます、、


たくさん見に来てくださって ありがとうございます
m(__)m









.

by mypottea3 | 2018-10-02 15:32 | 上高地

晴天の上高地 8〜 つづら折りの梓川から 河童橋へ




田代池から 梓川に向かうと
つづら折りの 凸 側 から流れて来た梓川に出会い
 その美しさには 言葉も 出ませんでした、、


この色 と この波です、、
e0396705_15384808.jpg


それでも 急がなくてはいけないので
どんどん足を 進めます
e0396705_15453847.jpg



e0396705_15461493.jpg



こんなに限りなく美しい風景って、、
e0396705_15465515.jpg


私が 見ても いいのかしら、、となぜか思ってしまう、、
e0396705_15471980.jpg




e0396705_15482028.jpg






これは 前回も見た 穂高連峰です
今日は 遠くから 見ています

e0396705_15365026.jpg




e0396705_15370454.jpg



e0396705_15372121.jpg




e0396705_15373595.jpg



どんどん歩き続けます

e0396705_15494300.jpg


カラマツ林なのか

e0396705_15500172.jpg

白樺なのか わかりません
それは 多分 私がカメラの露出設定をいい加減にしているからです 、、m(._.)m

e0396705_15501822.jpg


突然の 赤い実です
何の実でしょう、、
e0396705_15503677.jpg


今回は  終わっていたり、枯れていたりだったので 花は 撮りませんでしたが、、
e0396705_15505306.jpg




e0396705_15524804.jpg



ここからは 見慣れた風景です、、
e0396705_15533336.jpg


白樺です、、

e0396705_15542143.jpg



e0396705_15545005.jpg



前回 雨降りの中で撮った白樺
今日は 白い、、
e0396705_15560192.jpg


 背景も見えます、、

e0396705_15562005.jpg





e0396705_15564622.jpg



まだ青い梓川、、。
e0396705_15571480.jpg




e0396705_15575435.jpg



e0396705_15581893.jpg



e0396705_15590122.jpg




e0396705_15595401.jpg




e0396705_16001762.jpg




e0396705_16003920.jpg



e0396705_16010403.jpg



e0396705_16013647.jpg




e0396705_16015797.jpg




e0396705_16022185.jpg




ここからは 里山の 風景みたいになっていく
e0396705_16025913.jpg




e0396705_16032753.jpg




e0396705_16035308.jpg




e0396705_16041894.jpg




e0396705_16050423.jpg




e0396705_16053631.jpg




e0396705_16055382.jpg

さっきまでの 猛々しかった 梓川は
どこにいったの?

e0396705_16061259.jpg



ふつーの 川になった、、
e0396705_16065355.jpg







このころ 私は ふらふらで、
やっと上高地インフォメーションセンターに
たどり着きました

大正池から 2時間半以上
ノンストップ ウオーキングでした、、。







.

.


by mypottea3 | 2018-09-30 16:14 | 上高地

晴天の上高地 7 〜 ひたすらに梓川




ここは 梓川が 大正池に 流れて行く手前あたりです、
大正池は 焼岳の 噴火で 梓川が 堰き止められて
できた池

なので
穂高連峰から 流れこんだ水が 集まり、
水流も 水量も 多いです、、

河童橋辺りで いつも 見ていた 梓川とは別人

びっくりしながら ひたすら 撮ります

e0396705_08360455.jpg


なみなみと流れる梓川、、
e0396705_08352591.jpg
 


木の枝が 引っ張られています
e0396705_08365027.jpg




e0396705_08381509.jpg



e0396705_08385772.jpg


梓川には 柵がありません
e0396705_08392862.jpg


だから 好きなんですが、
e0396705_08394719.jpg


滑ったら どうしよう 
e0396705_08400866.jpg



でも きれい、、
e0396705_08404111.jpg




e0396705_08410316.jpg




e0396705_08415619.jpg



e0396705_08422107.jpg


歩きながら ふと右手をみますと、秋、もありました、

e0396705_08435642.jpg




e0396705_08445257.jpg


でも それどころじゃなくて、

e0396705_08453507.jpg

♪ ♪ ♪


やっぱり 梓川側を撮りながら 歩きます
e0396705_09220548.jpg


この碧さに 幻惑され続けます、、
e0396705_09223013.jpg


e0396705_09225767.jpg



e0396705_09231685.jpg


水の流れのスローシャッターを 試しましたが
山の 晴天での 日照量〜露光量では F 16 にしても シャッタースピードは下がりませんでした
^^
e0396705_09233794.jpg




e0396705_09235659.jpg




ここからは
初めて見る 碧い梓川が 続き、
記憶が とんでいます、、m(._.)m

e0396705_09244037.jpg



e0396705_09250439.jpg



e0396705_09252974.jpg


白い砂州とのコントラスト
e0396705_09255782.jpg



碧く 透明
e0396705_09262580.jpg




e0396705_09272512.jpg



e0396705_09275219.jpg



こんな 美しい曲線を見たことがありません、、
e0396705_09281405.jpg




e0396705_09285639.jpg



e0396705_09291433.jpg



会いたかった梓川がありました
e0396705_09294153.jpg




e0396705_09295806.jpg



e0396705_09304063.jpg





e0396705_09313359.jpg




e0396705_09315559.jpg



名残り惜しかったのですが、
まだ 半分も 予定の 行程は 済んでいませんし、
それにも まして ガイドブックにある分数と
私の かかる時間は倍以上違うので
ちょっと焦ります、、

そろそろ 足も 脚も 痛いし、重いけど
とにかく
上高地バスターミナル方面、河童橋方面に向けて 歩き続けないと 帰れまテン 、、。
。・°°・(>_<)・°°・。








.

.


















by mypottea3 | 2018-09-29 08:51 | 上高地

晴天の上高地 5 〜 田代湿原から田代池へ






突然 現れる田代湿原、、、
言葉が 出ません、、
えっ? これ、、、?

e0396705_18141425.jpg



e0396705_18144159.jpg


 
e0396705_18153904.jpg


うーん、、、
e0396705_18160142.jpg



e0396705_18162012.jpg



e0396705_18164693.jpg


水中花? 水はあくまで 透明、、。
e0396705_18170675.jpg




e0396705_18174402.jpg



e0396705_18184014.jpg


ゲッ、、!
e0396705_18190247.jpg


あー 、よかった、、
ふつーの 景色があるなら 言ってよー !
e0396705_18192169.jpg


またかい、、
e0396705_18194881.jpg


はい、美しいです、、、
e0396705_18200822.jpg



e0396705_18202775.jpg


田代池 つきあたりです、、
e0396705_18204667.jpg



e0396705_18210302.jpg



e0396705_18214669.jpg


不思議 な光景です、、
e0396705_18222666.jpg


上を見上げると フツー 
e0396705_18224633.jpg




e0396705_18240770.jpg




e0396705_18243198.jpg




e0396705_18245868.jpg




e0396705_18251920.jpg



e0396705_18255411.jpg



e0396705_18261227.jpg




e0396705_18263932.jpg



e0396705_18270445.jpg



e0396705_18272340.jpg




ふっー、
あー疲れた、、


上高地は 謎です、、









.

by mypottea3 | 2018-09-27 18:28 | 上高地

晴天の上高地 4 〜 田代湿原へ向かって




田代湿原へ向かって
梓川を離れ もと来た道 〜 散策路 ( 研究路 )に
もどります

石は 大きく ゴロゴロしていますが
トレッキングシューズに 助けられます
e0396705_15221991.jpg


e0396705_15224518.jpg


遠くには 穂高連峰
e0396705_15231203.jpg




e0396705_15233006.jpg



e0396705_15234846.jpg



雲も 秋模様です、、
e0396705_15240672.jpg



e0396705_15242549.jpg




e0396705_15244793.jpg


水が 出てきているのは
湿原が 近い?
e0396705_15250942.jpg


恐怖の クマちゃん道
e0396705_15255759.jpg


e0396705_15262471.jpg


ですが、
すぐ現れた白樺
e0396705_15264969.jpg



なぜか 白樺林があらわれるとほっとします
e0396705_15273822.jpg



e0396705_15270745.jpg




e0396705_15284688.jpg



水です、、
e0396705_15294071.jpg



e0396705_15300428.jpg

この光は 湿原です、、

e0396705_16150054.jpg




e0396705_15311159.jpg




e0396705_15313649.jpg



e0396705_15324525.jpg


e0396705_16045028.jpg



湿原も近いです、、
e0396705_15330882.jpg




e0396705_15335458.jpg


近い、、
e0396705_15341677.jpg



じゃーん !
e0396705_15351162.jpg



湿原 登場です!
やっぱり 赤い、、、
e0396705_15354052.jpg




続きます、、






.

by mypottea3 | 2018-09-27 15:36 | 上高地

子育ての終わってからの日々を綴ります


by mypottea3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る